吉澤ひとみ×ひき逃げ×人間は変わらない×体質×メンヘラ

2018年9月6日に元モーニング娘。の吉澤ひとみさんがひき逃げで逮捕されたという報道がされました。

吉澤さんは去年も交通事故を起こしており、それなのになぜ運転をしていたのか? さらに、それなのになぜ、飲酒をして運転していたのか? という謎というかなんとも情けないことになっています。

私は基本的にママタレです! とアピールしている人にはメンヘラ気質が存在する可能性が高いと考えています。

もちろん生き方は勝手で自由ですが、やはり自分の子供をある意味で利用して自分も食っていこうという、そしてそれが商品販売戦略において日本のメーカーで成立してしまうのもすごい気持ち悪い。

こういう風に自分の芸でなく、子供を商売のネタにする時点で、自分自身に責任感がなくなってきます。

まるで、物に依存しすぎていて、いざその物がなくなると何もできなくなってしまう人のように。

そしてそれは芸能人に例えるとプロ意識の欠如とイコールですので、子供という存在がありながらも、母ということさえ自覚できなくなり、飲酒運転などという、今の時代、超ご法度で、ど田舎の居酒屋のおじさんでもやらないような事をしてしまう。

人というのは、誰かに依存した時点で自分の成長や努力の量が減ってしまうんですね。

吉澤さんは私が一般人として知る以上、超人気でもなく、逆に人気がないわけでもないという、実は一番美味しいポジションにいた方だと思います。

誤解のないように例えますと、ダチョウ倶楽部さんのような存在。

悪い意味では決してなく、気がつくとなんとなくいる。という感じ。

だからこそある意味でさほど修羅場や努力をしてこなかった。

周りがなんとなく上げていてくれた。

なんとなく芸能界に入れた。

それも才能だとは思いますが、やはりその薄い座布団にあぐらをかいていたのでしょう…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中