後藤真希×モー娘。×暴露×タブー×バカメディア製作者達

それが全てだとは思いませんが、最近、後藤真希さんの発言を見ていると、モーニング娘。時代の暴露をして注目をされているような面が目立ちます。

これはちょっと恥ずかしいと思ってしまう…。
これがもし、モー娘。さんがもう存在しておらず、解散しているならギリギリそういう暴露もありかもしれない。

でも、まだモー娘。さんは活動していますし、それを目指しているちびっ子達もいると思うんです。憧れている子もいると思うんです。

アイドル、しかもその同じグループの先輩として、それはちょっとどうなんだろう?

芸能界には秘め事といいますか、業界特有の常識があります。

同じ業界なので、一般の方が知らないことをお互いに知っているのは当たり前です。

そして、例えはおかしいかもしれませんが、核兵器でもお互いが核兵器を持っているからこそ使わない、抑止効果になっているという側面もあります。

それと同じで、どちらかが核を使ってしまうと全てが崩れていく。

と、ここまでは後藤さん本人のことですが、以下のような事情もあります。

テレビやメディアの人間が、モー娘。世代。

つまりは、今30代くらいの人間が権力や企画をするようになっている。

すると、昔買えなかったおもちゃを大人になって大量買いするように、貧しい国に行くと日本人が大手を振って歩くように、当時思っていたことをやらせるんでしょう。かっこ悪いわ…。

そして結果的に、いいように使われて、イメージだけが下がって、本人は結局消えていく。

でも、その企画をした人たちは誰も責任を取らない。

もっと嫌なのは、自分たちが企画力がないからこそ、こんな暴露とかをさせてでしかコンテンツを作れないということ。

後藤さんもきっとそれほど先を考えることができるタイプの人ではないので、目先の仕事を選ばずに受けてしまう。

今後、このようなことは結果何も生み出さない、結果損をすると気がついてほしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中