ユーチューバー×死亡×自業自得説×検証×サイパンの現場の写真あり×痛いファン

先日、アバンティーズのメンバーの方がサイパンで死亡したことを書いた後に、色々アドバイスもしていただいているプロデューサーの小林さんにお話しました。

すると、小林さんはなんと、このユーチューバーさんが亡くなったサイパンの現場に何度も行ったことがあり、オリジナルの動画も写真もたくさんあるよ、ということでした。

そして、その場所についてのお話をお聞きしたのですが、その場所はサイパンの中心から車で30分くらい(サイパンは広くない)のところで、バードアイランドという名称で観光客に人気なのだそうです。

そして、下まで降りる人はほぼ100パーセントおらず、降りようとしても「進入禁止」になっているのだそうです。

が、サイパンは田舎ですので、そこに管理人がいるわけでもなく、つまりは、法的な拘束力はないのです。

つまり、突き詰めると入ってもいいのかもしれませんが、完全にそこからは「自己責任」となるということです。

この亡くなった方の所属会社は「撮影はしていない」と言っていますが、まあ嘘でしょう。完全に保身です。

逆に言えば、プロとしてなら、撮らなきゃダメ。

それくらいの危険地帯に入って行くならば、良く言えばそこには「価値」があるとも言えます。

つまり、プロなら撮って、そして危険度を示すべきなんです。

そして、この会社はこの「うそ」で後々に大きな代償を負うでしょう。

そして、おそらくは「撮影の指示はしていません」「撮影していたとしても個人の遊びの範囲でやっていたのだと思います」と、トカゲの尻尾切りをするでしょう。

そのくせ、もしその動画がアップされて収益があれば会社の収益にするんだからね……。


と、今回の死亡の件で感じるのは、そのユーチューバーのファンだかが、とにかく「痛い」。

ここまでの情報で、完全に自業自得で、サイパン(マリアナ政府)に迷惑をかけている日本人なのにも関わらず、「なんとかくんの笑顔が忘れられない」とかそういう宗教の信者のようなものが多い。これは本当に気持ち悪い。

いかにユーチューバーのファンがまだ冷静に考えることもできないお子様達や自分の生活が上手くいっていない誰かと群れたい人たちで構成され、そして、実は搾取されているのにも気がつかない人たちなのかが分かりますよね。


人が亡くなったのは悲しいことです。

よく、まだ20代なのにとか言う人がいますが、じゃあ60歳ならいいのか? という部分もありますが、悲しいことは悲しいです。

が、例えば、免許もなくてお酒を飲んで車に乗って店に突っ込んだ人にも同じように「かわいそう!」って言えますか?

冷静になりましょうよ。

確実に自業自得で、日本の恥ですよ。

今回は、提供いただきました、この方が亡くなった場所の写真を掲載いたします。

きっとその無謀な行動を想像して意見が変わりますから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中