はあちゅう×今度は妊活×結婚していないのに?×誰のため?×親の責任

なんだかどうしても矛盾を感じていて、はあちゅうさんとしみけんさんの「事実婚」のことを何度か書かせていただいたのですが、今度は「妊活」なのだそうです……。

ご存知の通り、妊活というのは妊娠をするために様々な努力を旦那さんと共にしていくものですが、これは相当に複雑な話。
事実婚を完全に悪いというわけではありませんが、やっぱり、ちゃんと結婚して子供ができないで悩んでいる人たちにとっては正直失礼にあたる部分もあると感じます。

妊活は、女性の体のことが一番大きいですが、男性側の問題、そしてメンタル、さらに仕事が邪魔になってしまってどうしても作れない、でも仕事を辞めると収入が……という問題も複雑に絡んでいます。

それを知っているはずなのに、事実婚で責任も持たない人間が妊活を公言するのって、ちょっとやっぱり足りない人なんだなって思う。

これでもし子供ができて、戸籍上、夫婦でない子供って大きくなったらどう感じるんだろう? 

時代はそう簡単に変わりません。確実に学校を含め、日常生活に支障が出てきます。

はあちゅうさんはともかく、しみけんさんはもう少し利口な人だと思っていたのにな……。

そういう発言をして、話題性を集めて、構ってもらって、自己顕示欲を満たしたい、目立ちたいのは痛いくらいわかりますが、それでもやっぱり妊活をその釣り絵にするデリカシーのなさには呆れます。

こんな両親(というか、事実婚なので、ただの男と女)に育てられる子供って一体……。

責任って大事ですよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中