NGT×体調不良×AKBビジネスの構造×自分を信じろ

未だにスッキリしない暴行事件の顛末ですが、その余波でNGTのメンバーに体調不良が多発しているのだそうです。

そして、ビックリすることにこの運営は、その間に研究生を舞台に上げて、代わりをさせている。

これ、どういうことかと言いますと、一見すごい儲かっているように見える運営ですが、構造がピラミッド式になっていて、つまりはネズミ講のように、上部は儲かるけれど、下に行けば行くほど経営は厳しいという証拠。だからこそ、数日の間でも客を入れないといけなくなっている。

それでもウハウハなのは自分の作ったメンバーを結局は食っていた秋元さんとその一味だけ。

さて、ちょっと話は変わるのですが、アイドル活動って「義務教育」ではありませんよね。

例えるならサークルのようなもので、もちろん仕事ではありますが、別に強制ではないわけです。

そして、今回のようなことがあって、おそらくこれからも起こるし、崩壊すると思いますが、この状態でここにいる必要ってありますか? 

例えばこのグループが船だとします。そして、船員同士で争いが起こって、関係のないはずの船員も巻き込まれている。さらに、船長はオーナーはポンコツでその対応もろくにできない。こんな沈みゆく船に必死に体調を壊してまで乗っている必要ってありますか?

さっさと救命ボートに乗って他の船や、出発前の自分の土地に帰ればいいんです。だって強制じゃないんだもん。

それでもその船にすがって乗り続けるリスクはとんでもなく大きいですよ……。

今の時代、別に大人が金儲けのために作ったグループに所属して活動する必要なんてありません。

これだけSNSが発展して、自分で好きなことを発信できるようになった今、何の価値もないんです。派遣と同じで、結局はピンハネされるだけ。

だって実際に、今回だってメンバーが自由にこの事件について発信していて、それがニュースソースになっている。

つまりは、個人の発信の方が事務所の発信した情報より信頼性があって、価値があるということ。

そう考えれば、なんでもできるじゃないですか?

いざとなっても守ってくれなかったのが分かって、保身に入ると分かった今、一刻も早くそんな船から逃げ出す時だと個人的には思います……。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中