ももクロ×引退×48歳の男性と×成功しない理由×それで良い

ももクロを2018年に脱退し、芸能界からも引退を表明した有安杏果さんが48歳の精神科医さんとお付き合いし、そしてその方と芸能個人事務所を立ち上げて再び芸能界に戻ってこようとしているということです。
今の時代、アイドルでもプロレスラーでも引退なんて言葉は、『禁煙なんて簡単だよ俺もう30回やってるから』というジョークのようなものですが、この有安さんの場合はちょっと空気というか流れが違う、ゾッとする側面を持った復帰に思えます。

まずこのお相手。

メンタリストというのは、カタカナだとなんとなくそれっぽいですが、まあつまりは相談聞くよ、というもので、ぶっちゃっけ占い師とかスピリチュアルなんたらと変わりません。

で、個人的にですが、こういう職業で講演とかやっている人のインチキ臭さは異常。

で、そんな人がおそらくはお付き合いしていくなかで有安杏果さんから芸能界の話を聞いていて、俺たちでできるんじゃね? と始めたのでしょう。

悪いけどそんなにチョロい世界じゃないですよ。

で、48歳にもなって逆に結婚もしていない? 男性ってやっぱり絶対にどこか癖がある。

すげえモテないか、女性を利用して食い物にしているからこそイメージ的に結婚をしないタイプ。

私はむしろこの精神科医の精神を疑う。

自分の娘のような年齢の子と付き合って、そして、付き合うのは良しとしても、普通はもう芸能界のような世界には行かせたくない、自分が自分の収入で守る! と思うはず。

なのに、一緒に芸能界を利用しよう的な考えに至る時点で、こんな医者には診てほしくないと思いますね……。

今後、有安さんよりもこの医師の過去等がどんどん表に出てきて、まるで皇族との結婚で揉めている小室なんたらさんのように報道され、結局失敗するでしょう。

残念ながら。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中