え?×はあちゅう×妊婦?×常識×自分が自分が

基本的に表に出る人、さらにはライターであったり、インフルエンサーの立場の場合、誰かの役に立つ「情報」を発信することが最も大事だと私は考えています。

つまり、自分でできるだけ調べて、それを自分の中で噛み砕いてそれをわかりやすくしてメディアで発信する。
例えば、専門用語が満載の宇宙の話をそのまま専門用語満載で伝えても一般の方には伝わらないからこそ、ひも理論等のわかりやすいクッションを使って専門家も表現するわけです。
が、ここで邪魔になってくるのが「自我」です。
ビックリしたのですが、事実婚(つまりは籍を入れていない未婚の母になる)のはあちゅうさんが、AV男優の夫の方との喧嘩の内容を公開し、それがお寿司の取り合いのようなものだった。
いや……妊婦にお刺身、生ものは絶対に良くないんですよ……。

つまり、自分が辛かった、「つらたんなんですぅ~」と世間に知らせたいという部分が世間に本当に必要な情報を上回ってしまっている……。

これってもうライターとかの意味ってなく、ただの普通の個人ブログで妊婦が日常を綴っているのと何も変わらないですよね……。

本当にビックリ……。

自己顕示欲を消すこと。

というとおそらくこの方は、まずは自分が有名になればどんな意見も主張も通りやすくなる! とか言うのでしょうけれど、ではその間にその嘘情報をつかまされた人はどうなるのかと。

本当に謎なのでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中