キッズオーディション×ワナ×親御さん×気をつけて×お金×フェイスブック、インスタ

いつの時代も「詐欺」も「詐欺まがい」も存在します。特に、人間が財布の紐を緩めてしまう部分には色々な業者がつけ込んでくるものです。
例えば、冠婚葬祭の高額商品はすでに日本では高額なのが当たり前になって、詐欺を超えたような部分もあります。
そして、次に人間がお金を費やしてしまうのは「子供」です。
世界で一番可愛い存在ですので、どうしても財布の紐が緩んでしまうのです……。そこに、子供の可能性、親の夢が絡んでくるともう地獄。

最近感じるのは、どこの子ども系の劇団とは言いませんが、「2019子役オーディション開催!」などと謳い、結局は写真の費用やレッスン料がかかるというやつです。そして大体の場合、オーディション無料と、入り口を広くしてあります。

そしてあくどいなと思うのは、このオーディションは、まあ、99パーセント受かります。

なのですが、親バカですから、そのオーディションに受かった、100円くらいで発行できそうな賞状をSNSにドヤ顔で掲載している……。

これはバカだな、というよりも悲しく、かわいそうになってしまう……。
特に田舎の親子はこれに引っかかりやすい。

この限りなく詐欺に近い手法ですが、「嘘はついていない」という部分が逆にズルいんです。一応、オーディションですし、レッスン等は無料とは最初から言っていない。

でもね、絶対にこれを企画している子役劇団は「本当は分かっている」んですよね。
ね、テ○○ルさん。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中