堀ちえみさん×また始まった感×病気アピール×そんな暇ある?×旅行に料理

まずは私のブログのポリシーと申しますか、決めていることをお話いたしますと「誰かにとって役に立つ」が根本にあります。

それは考え方でありましたり、行動に関してもなのですが、実際にはそれができているかはわかりませんがそれを目指しています。

ここから、堀ちえみさんのお話になるのですが、やっぱり私にはどうしても理解できない部分が多々あるんです……。
まず、今までですが、ステージ4の癌の治療、検査の帰りにスイーツを食べに行ったり、普通に考えたら安静にしているべき状況の時に海外旅行へ行くなどする行為。そしてそれをドヤ顔でブログに掲載する感覚。

今回もちょっとした加齢によるだろう「できもの」をさぞ重病の可能性があるようにブログに掲載する感覚。
なんというのでしょうか、自分が大好きで構ってほしい、そしてついでにブログ収入ありがとうみたいな感覚……。
これはあくまでも私の感じることでして、色々な考えがあってもいいと思うのですが、結果として「同じようにガンで苦しんでいる人の役に全く立っていない」ということに尽きます。

単純に思うのですが、堀さんの担当医は手術後の食事や行動について、自由にどうぞというアドバイス(診療)をしているということですよね? どこの病院のなんという医師なのでしょうか? 

もし堀さんが勝手に医者の言葉を無視しているのだとしても問題ですし、医師が指示しているならもっと問題です。
不思議なのはこれだけ病気だ病気だと大騒ぎしておいて病院名も医師の話も出てこない……。謎です。

世の中には病気で稼ごうとする人が大勢います。

実証もされていないトンデモ療法を高額で売りつけたり、それを治療と言うとアウトになるので、「○○様たちからの声」とごまかして藁をもすがる患者さんたちを食い物にしている連中がいるんです。

なんでしょうか、これに似た感覚を覚えてしまう……私だけでしょうか……。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中