はあちゅう×子供より自分?×理解できない×自分大好き×よっぽどのトラウマ

ブロガーのはあちゅうさんが彼女のアンチに対して、「目の前で同じことを言えるの?」的なことをコンテンツでお話したり、ご自身のステマ問題について語っているのですが、そのお写真がバッチリ化粧をして、写真をすごい意識しているんですよね……。

表に出る仕事なので常識の範囲だとは思いますが、そもそもこのお方、まだお子様が生まれて数ヶ月も経っていないんじゃ??? 
普通に考えますと、3時間おきの授乳、そして1日10回以上のおむつの交換。そしてもちろん愛情に対して大事な抱っこ抱っこ。に押されてこの時期は仕事なんて、特に表に長時間出てのことなんてできないと思うのですが……。
なんというのでしょうか、この方ってすべてが自分の保身や自己承認欲求のためにできているように感じてしまいます。
子供でさえも自分の可愛さが上回ってしまっているような……。普通にお子様はどうしているんだろうって……。

この方の奥底には、以前の会社で自分のしたいことが通らなかった、権力とか性別に屈してきた。

そしてそれに加えて幼児期の自分でも気がついていないかもしれないトラウマが存在して、それを必死に取り戻そうとしている感じ。

アンチと戦う必要なんてないんです。アンチってどうせ一瞬だけの存在で、他の人にも噛み付いているタイプなのですから。
そして、それが嫌ならネットをやめれば良い。

自分が銃を構えなければ相手も武器を使用しません。
かまってほしいが先に立ってしまい、私は銃を持っています! かかってこい! と自分でやっておいて、いざ攻撃されると「ひどいことされた」と言うのと同じ。
そんなに面倒くさく生きる必要ってあるのかなあ……。

旦那さんがいて、子供がいて、普通にホワッと過ごせば良いのに。
過去のトラウマによる自己承認欲求って子供の面倒よりも超えてしまうのですね……。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中