平手×欅坂46×だせえ……×気取り×結局はね

自分に酔うってすごいカッコ悪いと思っている私なのですが、欅坂46を脱退された平手友梨奈さんがまさにそれ……。
まず、平手さんの場合、最初の時点で「欅坂に入りたいわ!」ということでオーディションなりを受けて入ったわけですよね?
そして、そのアイドルグループの中で、大人たちがマーケティングを意識して売り出す方向を決めて戦略を練っていった。
だからこそ知名度がついて今があるわけです。

つまり、言い方を変えれば「9割は自分の力じゃない」んです。
それをいつの間にか大人たちや甘やかしファンにチヤホヤされて「裸の女王に」という人格が作られていった。

あのですね、たかが18歳かそこらでアーティストというか絶対的に間違っていないエンタメの価値観なんて完成するわけないんです。
昨日、ハリポタの主役だったラドクリフさんの映画「ジャングル」を観たのですが、あれくらいの経験をしてもまだ人生の根源なんてものには到達できない。それをみんなにチヤホヤされて育った18歳の人間が悟れるわけないの……。

と言うと、幼少期にいじめとかで壮絶だった経験が! とか言い出すのかもしれませんが、悪いけどそんなレベルの経験を根拠にCMをボイコットできるのと同等にはならない。
こういう勘違いさんを生み出してしまうのは、悪いですが、その運営の大人もですが、何でもかんでもかわいい! とか才能ある! とか言うあなたが勉強不足なだけの痛いファンです。

確実にこの子は一旦世間から消えます。それは自分の足りなさに気がついてしまうから。そして、いかに大人に支えて持ち上げてもらっていたかに気がついてしまうから。
予言しておきます……。

でもそれに気がついて、自分だけでもっともっと勉強して経験も積んだらきっと素敵なエンタテインメントを生み出す方になるかもしれませんね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中