熊田曜子×ユーチューブ×ペニオク×触れれば大したもの×無理だろうけれど……

タレントの熊田曜子さんが今度はユーチューブを開始するのだそうです。
正直、ため息しか出ませんが、やはり自己顕示欲を消せない人は消せないんだなって思います。
が、もちろんその挑戦は自由。

そこで、熊田さんがユーチューブでペニオクの件で他の人に罪をなすりつける形で、ほとぼりが冷めるまでダンマリを決め込んでいたことに「触れるか触れないか?」ここで本当の意味でタレントとして真価が問われる気がしています。

が、おそらくは子供グッズのどうたらこうたらとか、なんとかクッキングとか、韓国へ行ってきましたー! とか、同期のグラドルとかが登場とかレベルなんだろうな……。

人間って自分のウイークポイントを自分が一番よく知っているはずなんです。
ペニオクの件だって、絶対に「できれば消したい」と感じているはず。

だったら、自分からそこへ突っ込んで火消しをしないとその火は絶対に消えない。
むしろユーチューブが火種となってまた掘り起こされるでしょう。

自分のカッコつけ自己顕示欲を消せるかがカギになる、そんな気がします。
が、無理だろうな、この人の性格上。

というブログがきっかけとなって面白いことになればみんな楽しい。
何しろ一度も表で謝っていませんからね、この方。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中