【速報ニュース】ケリー被告、初公判で無罪主張 ゴーン被告の報酬めぐり

日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告(66)が約91億円の役員報酬を有価証券報告書に記載しなかったとされる事件で、共犯として金融商品取引法違反の罪に問われた元代表取締役グレッグ・ケリー被告(64)の初公判が15日午前、東京地裁(下津健司裁判長)で始まりました。ケリー元役員は「私は犯罪の共謀に関与していない。ゴーン氏を退任後もつなぎ留める方法を合法的に検討した」と無罪を主張しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中