【速報ニュース】白石被告「間違いありません」起訴内容認める 座間9人殺害初公判

神奈川県座間市のアパートの一室から2017年に9人の切断された遺体が見つかった事件で、強盗・強制性交等殺人などの罪に問われた白石隆浩被告(29)は30日、東京地裁立川支部(矢野直邦裁判長)で開かれた裁判員裁判の初公判で「起訴状の通り、間違いありません」と述べ、起訴内容を認めました。弁護側は、殺害には被害者の同意があったとして、承諾殺人罪の成立にとどまると主張しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中