【速報ニュース】わいせつシッターの情報共有へ 自治体データベース構築、厚労省

ベビーシッターによる子どもへのわいせつ事件が相次いでいることを受け、厚生労働省は18日、事件を起こしたシッターの情報を自治体間のデータベースで共有する仕組みづくりに乗り出しました。

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

【速報ニュース】わいせつシッターの情報共有へ 自治体データベース構築、厚労省” への1件のフィードバック

  1. 中途半端な小金持ちがベビーシッターとか雇うから、素性の怪しい奴が紛れ込んで悪さするんでないの。曾祖父の代から〜家にお仕えしています、くらいの本物の上流層に雇われる人たちと同じような感覚で付き合わない方がいいと思う。
    勿論、まともな人がほとんどで、悪さするのは極一部だろうけど。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中