【速報ニュース】不妊治療「22年度保険適用」…政府の工程表が判明

不妊治療の公的医療保険の適用に向けた政府の工程表が判明しました。2021年1月から現行の助成制度を拡充し、22年4月の保険適用開始を目指す。全世代型社会保障検討会議(議長・菅首相)が12月にまとめる最終報告に盛り込む見通しです。保険適用されれば、保険加入者は所得に関係なく不妊治療を受けることができるようになります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中