【速報ニュース】時短協力金、年末年始は最大月120万円 政府が支援決定

政府は14日、年末年始に営業時間の短縮要請に協力した飲食店への協力金に関し、1店舗につき最大で1カ月当たり120万円に倍増する方針を決めました。地方創生臨時交付金を活用し、各自治体を通じて支援します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中