【速報ニュース】バレー女子代表登録メンバーに黒後、古賀ら24人

日本バレーボール協会は22日、2021年度の女子日本代表登録メンバー24人を発表した。古賀紗理那(24)や主将の荒木絵里香(36)らに加え、今季皇后杯とリーグの2冠に輝いたJTのセッター、籾井あき(20)が初選出されました。今夏に控える東京オリンピック(五輪)に出場する12人は、この中から決めます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中