【速報ニュース】自民、元タレント森下千里氏を衆院宮城5区で擁立へ…震災復興に「強い思い入れ」

自民党宮城県連は、空席となっている宮城県第5選挙区支部の支部長に、元タレントの森下千里氏(39)を充てる方針を固めました。事実上、次期衆院選で宮城5区の公認候補となります。森下氏は14日に記者会見を開く方向で調整しています。

1件のコメント

  1. 仕事の無くなった芸能人もしくは引退して潰しがきかないスポーツ選手が政治家やっちゃいけない法はないけど、メディアのおかげでバカばっかりに知名度がある人間が当選確率が高くなる今の選挙制度には機能障害があると思う。
    美人に笑顔で握手されたいだけで選挙カーに群がる間抜けなエロオヤジ相手に、マトモな政策を掲げて真面目な意志で立候補するのも馬鹿馬鹿しいと思うが。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中