【速報ニュース】軽症者は宿泊療養 感染再拡大に備え方針継続 厚労省

厚生労働省が新型コロナウイルスの感染再拡大に備え、感染症の軽症者について引き続きホテルなどでの宿泊療養を基本とすることを各都道府県などに通知したことが7日、分かりました。新規感染者数や重症者数などは減少傾向にあるが、感染力が強いとされる変異株の影響や気の緩みによる感染再拡大を警戒。医療提供体制の逼迫(ひっぱく)を防ぎ、病床など限られた医療資源を重症者に振り向けるためにも、これまでの方針を継続する必要があると判断しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中