【速報ニュース】「プロデューサーからセクハラ」愛内里菜さん、元所属事務所を提訴 大阪地裁

芸能プロデューサーによる度重なるセクハラで精神的な苦痛を受けたとして、「愛内里菜」の芸名で歌手として活躍した40代女性が元所属事務所「ギザアーティスト」(大阪市)を相手取り、慰謝料など計1千万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こしたことが18日、分かりました。この日の第1回口頭弁論で事務所側は請求棄却を求め、争う姿勢を示しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中