【速報ニュース】庵野秀明監督、仮面ライダー生誕50周年記念で特撮“シン”シリーズ第3弾「シン・仮面ライダー」の制作が決定

生誕50周年を迎える「仮面ライダー」シリーズの記念企画発表会見が3日、都内で行われ、実写映画「シン・仮面ライダー」(23年3月公開)の制作が発表された。監督・脚本は、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」で総監督、「シン・ウルトラマン」(公開日調整中)で企画・脚本を務めた庵野秀明監督(60)。庵野氏が実写映画監督を務めるのは「シン・ゴジラ」(16年)以来となります。

【速報ニュース】庵野秀明監督、仮面ライダー生誕50周年記念で特撮“シン”シリーズ第3弾「シン・仮面ライダー」の制作が決定” への1件のフィードバック

  1. エヴァの映画を観て、正直言ってクリエーターとしての旬は過ぎた感はあった。だいぶ前に興味が無くなった宮崎駿が、未だに世間では評価されているのと同様、たんなる個人的な感覚なんだけど。カラーの社員を食わしていく為には来る仕事は引き受けていかないと、って事もあるだろうが、末期のオフィス北野みたいにビートたけし一人にぶら下がって社員が堕落して解散とかならなきゃいいね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中