しれっと×熊田曜子さん×ペニーオークション×謝罪もしないで×アピール……。

私は、物事を考えるときに、一旦同じ場所に等間隔に並べて、それでそのそれぞれが本当に平等か? つまりは、誰かが楽し得をしていたり、ズルかったり、逆に誰かが真面目にやっているのに損をしていないか? を考えます。

世の中、完全に平等なんてないのは分かっていますが、それが誰にとっても大事だと思っているから。

そんな中、いい年をして、グラビアアピールとか、エロアピールをしている熊田曜子さんに違和感を感じるんです。これは、いい歳して、と書いてしまうのは意味がありまして、例のペニーオークションの件で何も謝罪もせず、当時は雲隠れして、熱りが冷めたら出てくる、そしてエロアピール……。これが苦手。

当時、ちゃんとメディアで謝った方が損をして、逃げた人間が得をするという構造。

そして、それを計算しているのが嫌な人だなって思う。

もっと言ってしまうと、こういった行動を見て、「スタイル良い〜」とかそれに乗っちゃう人たちもどうかしていると思う。

政治家でも同じですよね。

何かあると一旦逃げて、世間が忘れるとまた出てくる。

なんというか……。

メディアもどんどん追求すれば良いのに、エロ絡みにすれば数字が上がるからそれをしない。ジャーナリズムって突き詰めれば公平性です。

おかしな世の中ですよね。

お名前.com

https://ameblo.jp/ogawamina/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中