【速報ニュース】子どもの“お口ぽかん”は自然治癒が難しい…全国400万人に可能性

このような状態は「お口ぽかん」とも呼ばれ、健康な口の発達に深刻な悪影響を及ぼす恐れがあるとされています。そのような中で、このほど初の全国調査が行われ、日本人の子どもの有病率が約3割あることが判明したのです。この研究成果は今年1月に国際学術雑誌に掲載されています。

なお、「お口ぽかん」とは専門用語で「口唇閉鎖不全」と言います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中