銀座ホステス?×熊田曜子×確実に終わる×客観視できていない×また逃げる

離婚という揉め事があって、そして旦那様からのDVがあって(ですよね?)、という私に相談してくださっている方が数名いらっしゃいますが、彼女たち、相談してくださる際のテンションと申しますか、行動って本当に静かです。静かという言葉が適切かわかりませんが、簡単に言えばメンタルが落ちている状態。

でもこれ、当たり前ですよね。人生において、できれば経験したくない事柄に向き合わないといけない。解決しないといけない問題も山積みだから。

彼女たちと比較するのはおかしいのかもしれませんし、人はそれぞれ違うのも有りかもしれませんが、熊田さんを拝見していると、サイコパスを感じてしまうほどの恐怖を覚えてしまいます。

もちろん、今後は1人で食べていかなくてはいけませんので、泣き言を言っている場合ではないとも思います。でも、その範疇を超えた怖さがある。

私も普段色々なタレントさんの相談を受けたり、見たりしていますので分かる部分もあるのですが、熊田さんは確実に現時点で選択を間違えてしまっています。

絶対に今は大人しくしておくべき時期だった。

でも、過去の自分を忘れられない、自己顕示欲、そして裏にいる「誰か」の意見を取り入れてしまい(もしかしたら利用されているかもね)、行動してしまっている。

これ、もしかしたらクライアントになるかもしれない、代理店とかからみると、現時点で絶対に起用したくない! 危ない、もしも、やらかしそう……と思われて候補になりません。実際、友人の代理店の方も、絶対に起用はないとおっしゃっていました。

人間、出る時は出る、抑えるべき時間は抑える。

これが特にタレントさんにとっては大事。

さらに言えば、今出れば出るほど、ペニオクの件が掘り起こされて、また大きな問題になって自分を苦しめていく。

どうして一つ一つの問題を一つ一つ解決しないで焦って動いてしまうのでしょうか……。

https://ameblo.jp/ogawamina/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中