小林礼奈さん×アドバイス×磨く場所を一つ×ブレないこと×後を計算して

Xserverビジネス

なんだか見ていて(なんか気になるから)痛々しいと言いますか、必死感がすごい、そして矛盾もすごい行動をされている方ですが、おそらくこのままですと取り返しのつかない「何か」を起こすと思っています。

とはいえ、それも自分の人生ですし、自分でそれを考えて実行に移すのですから放っておけばいいだけなのですが……。

彼女のブログなどを見ていると、真っ先に思うのは「その伝達力の下手さ」です。

これはおそらくは計算ではなく、リアルにその部分が下手なのでしょう。

が、自己顕示欲はあり、過去の自分も忘れたくないので加工した顔出しをしていますが、これは数年持ちません。なぜなら、他にいくらでももっと若くて美人は次から次へと出てくるからです。

ではどうすれば生き残れるのか?

これは実は簡単なようで努力も必要かとは思いますが、とにかく「文章力」を上げること。ペンは剣よりも強し、という言葉がありますが、まさにそれで、自撮りの写真なんていつかは「古臭く」なるんです。仮に10年前の写真を頭に浮かべてください、どんなアイドルだって、「なんか古い……」ってなりますよね。これはテクノロジーの進化があるので誰にも止められません。

が、文章、文字って違うんです。文体や言葉に多少の時代は出ますが、それでも10年前の小説って今でも普通に新鮮に読めますよね。

ですので、この部分の力をつければ割と長く生き残れます。

というのは、実は私もその感覚があって今こうして毎日絶対に400文字のブログを書くようにしていたら、まあまあ、まだ未熟ではございますが、食べていけるくらいのライターやコラムのお仕事をいただけるようになっています。

これがもし、見た目だけとかで勝負していたら絶対に今はなかった。

小林さん、ぜひお試しください。

https://ameblo.jp/ogawamina/

1件のコメント

  1. 他人に読まれる前提で文章を書くというのは、頭の中の考えを整理してまとめて吐き出す作業だから、思考を鍛えるにはいいトレーニングだと思う。
    ただしネットの匿名で二、三行の悪態をつく行為をいくら繰り返しても成長しないと思うが。
    あと頭が壊滅的に悪いとか、性格が独善的だとか偏っていると、本来の気持ち悪さが余計に増幅されて発信されると思う。タレントならカルト的なファンがつくかも知れないけどね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中