【速報ニュース】東証、午前終値は2万7980円 一時千円超安、4カ月ぶり下げ幅

週明け21日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は急落しました。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げ開始を前倒しするとの警戒感が強まり、売りが先行しました。下げ幅は一時1000円を超え、取引時間中としては約4カ月ぶりの下落幅となりました。

.tokyo

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中