【速報ニュース】運転記録装置、新車搭載を義務化へ…暴走事故の検証に活用

国土交通省は、自動車のアクセルとブレーキがどう操作されたかを詳細に記録する装置「イベント・データ・レコーダー(EDR)」を、2022年7月から新車に搭載するように義務づける検討に入りました。今秋にも道路運送車両法の関連規定を改正します。車の暴走事故の際、運転ミスと車の不具合のどちらが原因か、正確に検証しやすくします。

新幹線のドライバーシミュレーター – 鉄道運転

新品価格
¥0から
(2021/6/29 13:37時点)

レイコップ・ダイレクト

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中