【速報ニュース】ゴリラの生息地、9割消失も 温暖化や土地開発、今後30年で

https://www.xdomain.ne.jp/

アフリカ大陸の熱帯雨林に住むゴリラなどの大型類人猿が、地球温暖化や土地開発など人間の経済活動の影響で、今後30年間で生息地の9割以上を失う恐れがあるとのシミュレーション結果を、国際研究チームが20日までに、保全生物学の専門誌「ダイバーシティ・アンド・ディストリビューションズ」に発表しました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中