【速報ニュース】西川貴教主宰「イナズマロックフェス」今年の開催中止「苦渋の決断」「地域振興に相反」地元から不安の声


新型コロナウイルスの感染が爆発的に広がる中、9月18~19日に滋賀県草津市の琵琶湖畔で予定されていた西日本最大級の野外音楽フェスティバル「イナズマロックフェス2021」の開催中止が22日、公式サイトで発表されました。滋賀県下における急激な感染拡大と県からのイベント開催自粛要請を受けたもの。「地元にお住まいの皆さまからの開催を不安視する声の高まりを考慮し、このままイベントを実施することは、元々の趣旨のひとつである『地域振興』に相反するもの」と判断し「苦渋の決断」を下しました。滋賀県出身の歌手・西川貴教(50)が主宰し、2009年にスタート。昨年は初のオンライン開催となりました。

お名前.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中