接種済み店員マーク?これは差別×お金が先×選択の自由は?×ワタミ


まずはニュースの一部抜粋から。

外食大手のワタミは18日、新型コロナウイルスのワクチン接種を終えた店員に「安全マーク」を身に着けさせることを検討していると明らかにした。店員に接種を推奨し、安心して飲食できる環境を整備して集客につなげる方針だ。

これ、しれっとニュースになっていますが、相当ヤバい話だと私は思います。

まず、とんでもない部分として、

今回のこのワクチンは、

「打てばうつらないのではなく、感染した際に重症化を避ける可能性があるもの」

です。

この時点で、この愚策の矛盾がお分かりになるかと思います。

そして次に、接種するかは個人の自由です。実際問題、これがもし実行されたのなら、その打っていない店員さんは現場にいられない、居づらくなるのは明白で、迫害も受けるかもしれません。そもそも馬鹿客はワクチンの効果も知らない可能性があるわけですから。

つまり、この会社さんは、「イメージ利益」が第一ってことですよね。

実際にはなんの効果もないワクチンを証明させることで、嘘の安全性をアピールし情弱な客を食い物にするということ。

大手さんがこれでいいのでしょうか? これって差別ですよ。

ここにブラックと言われているこの会社の本質が見える気がしました。

医者がすすめる! カラダにいい 最強おつまみ (タツミムック)

新品価格
¥842から
(2021/8/24 04:35時点)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中