【速報ニュース】抗体カクテル療法、都が本腰 患者9割が改善、課題は薬剤供給


東京都が新型コロナウイルスを治療する「抗体カクテル療法」の実施に本腰を入れ始めています。20日に運用を始める築地市場跡地(中央区)の施設でこの治療法を集中的に行う予定で、早期に患者に投与する仕組み作りも検討しています。都は重症化を防ぐ“切り札”になるとみて、使用を拡大していく考えです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中