就職難を利用、元リクルート社員×10度目の逮捕×睡眠薬わいせつ×10回ですよ?

リクルートの すごい構“創”力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド (日本経済新聞出版)

新品価格
¥888から
(2021/10/11 23:59時点)

元?リクルートの社員が、毎回同じ手口、女性に就職の相談などをすると言い、飲み物に睡眠薬的なものを混入し性的暴行を働くというものです。

まあ最低の人間のすることですね。最低中の最低の人間。

で、リクルートという会社はこういった面も見抜くことなく採用する(した)見抜けないで採用する面接レベルの会社なんだなというのもわかりました。

まあ、中抜き企業なんてきっとこんなもんですよね……。本来存在の必要がないわけですし。

話をこの犯人のことに戻します。

こいつ、この同じパターンのわいせつで逮捕されるのは、なんと今回で

10回目なんです。10回ですよ? つまり、年に数回逮捕されているくらいの計算になるわけです。

あのですね、、、もちろん法の下に公平に裁かれるべきだとは思いますが、言い換えれば警察はこの危険人物を最低でも10回世に放っているわけですよね? それで同じようにまた被害に遭う女性がいるとわかって放っているわけですよね?

これでいいのでしょうか? 単純に。

誓ってもいい。こいつ必ずまた同じことをやりますよ。絶対に。

今回も起訴されず保釈され、日常に溶け込んでいく可能性が高いわけです。

警察は何かこいつに弱みでも握られているのでしょうか? それとも親がいわゆる上級国民で権力があるのですか?

さすがにヤバいですよ。警察のメンツも丸潰れですね。

警察の失態レベル。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中