(また癒着利権)公明党×10万円の裏側×そして宗教×クーポン?×無駄な税金

まだ最終的に確定したわけではありませんが(2021年11月10日)、例の給付金は、所得制限、そして、必殺の「クーポン」で給付すると言い出しました。

さすが、宗教。そして、またもや利権の中抜き。

この「クーポン」とやらですが、まさかまた「紙」のなんたらを印刷して配ったりするつもりですか? ということは、

●印刷代

●それを発送する代金

●デザイン依頼

少なくともこの工程が必要になってきますよね? これにいくらかかるのですか?

この時点で莫大なお金がかかるわけです。しかも税金。

で、このデザインや発送、印刷をする会社がまた政治家と談合が始まるわけですよね?

もうやめましょうよ。こんな無駄なこと。

なんのためにマイナンバーなんて作ったのですか? ズボラガタガタのマイナンバーですが、それでも一応デジタル対応はできている。そこに振り込めばいいだけですよね?

なんでいちいち「紙」にするのです?

紙にするとどうなるのか? 確実に転売のようなことが始まります。

しかも使える店、使えない店、店の方もそのクーポンをお金に変えたり、お釣りがなんたらとか混乱するわけです。

もう終わっていますよね。このおじいさんたちの時代遅れのやり方。

国民全員に一律10万円。

これでスッキリ、揉めない。

これでいいじゃないですか……。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中