【速報ニュース】急逝から23年、hide実弟著書を映画化 「私にとっては、かけがえのないお兄ちゃん」


X JAPANのギタリストで1998年に死去したhideさんの実弟・松本裕士氏(53)の著書「兄弟 追憶のhide」を原作とした映画「TELL ME ~hideと見た景色~」が2022年夏に公開されることが11日、分かった。配給元のKADOKAWAが発表した。監督は「ドラゴン桜」「時効警察」などの人気ドラマを演出し、映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(2008)、「今日も嫌がらせ弁当」(2019)でメガホンを取った塚本連平氏が務める。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中