【速報ニュース】神奈川県動物愛護センターで保護猫急増 「多頭飼育崩壊」認知高まり「これ以上収容できない」

神奈川県動物愛護センター(平塚市土屋)で保護している猫の頭数が、大幅に増えている。猫の収容可能数約90匹に対して、昨年末で200匹を超える。

飼い主が10匹以上の犬猫を管理しきれなくなる「多頭飼育崩壊」への認知度が高まり引き取り頭数の増加や、コロナ禍で保護犬・猫の譲渡会が減っていることなどが要因。同センターでは犬は2013年度から、猫は14年度から「殺処分ゼロ」を達成しているが、同センターは「既に立ち行かなくなっている。これ以上収容できない」と頭を抱えている。

OYANTEN 猫 ベッド 冬用 犬 ベッド クッション ラウンド型 防寒 寒さ対策 もふもふ 丸型 ドーナツふわふわ もこもこ ぐっすり眠る 滑り止め 洗える キャット 猫用 小型犬用 ペット用品(ベージュ)

新品価格
¥2,180から
(2022/1/11 18:47時点)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中