【速報ニュース】トンガ噴火、津波は最大15メートル 3人死亡、首都など被害


南太平洋・トンガ沖で起きた海底火山の大規模噴火で、トンガ政府は18日、被災後初めて被害状況を発表し、現地在住の英国人女性(50)ら3人が死亡したほか、多数の負傷者が出たと明らかにした。ロイター通信などが伝えた。トンガ政府によると、津波は最大15メートルに達し、首都があるトンガタプ島などが被害を受けたという。国内は一部で通信状況の復旧が遅れており、被害の全容は分かっていない。死傷者は今後増える可能性もある。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中