【速報ニュース】大崎事件 4回目の再審請求を棄却 鹿児島地裁

鹿児島県大崎町で1979年に男性(当時42歳)の遺体が見つかった「大崎事件」で、鹿児島地裁(中田幹人(まさと)裁判長)は22日、殺人罪などで懲役10年が確定して服役した原口アヤ子さん(95)の第4次再審請求を棄却する決定をした。原口さんは第3次請求までに、一つの事件で「異例」となる3度の再審開始判断を勝ち取ってきたが、いずれも上級審で覆されてきた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中