【速報ニュース】劇団ひとり、12年ぶりの書き下ろし長編小説発売へ 担当編集者「前2作をはるかに超える」

ピン芸人でありながら、俳優・作家・映画監督など幅広く活躍する劇団ひとりが、8月下旬に、書き下ろし小説『浅草ルンタッタ』(幻冬舎)を発売することが決定した。『陰日向に咲く』(2006年)、『青天の霹靂』(2010年)に続く3作目となる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中