【速報ニュース】安倍氏の最期直視できず 私の親友も銃で…八王子スーパー射殺27年

東京都八王子市の「スーパーナンペイ大和田店」で1995年7月、女性3人が射殺された事件は30日、未解決のまま発生から27年を迎えた。犠牲者の一人で桜美林高校2年、矢吹恵さん(当時17歳)の同級生は今も、銃犯罪の撲滅を目指す活動を続けている。大切な友人の命を奪った1発の銃弾。7月8日には安倍晋三元首相の銃撃事件が発生するなど、銃による被害は後を絶たない。活動を通じ、少しでも銃の恐ろしさを伝えたいと願う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中