【速報ニュース】関電旧経営陣「起訴相当」と議決、再捜査へ

関西電力の金品受領や報酬補填の問題で、会社法違反(特別背任)などの疑いで告発され嫌疑不十分で不起訴処分となった旧経営陣について、大阪第2検察審査会は1日、八木誠前会長(72)と森詳介元会長(81)を「起訴相当」と議決したと明らかにしました。7月7日付。大阪地検特捜部が再捜査します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中