【速報ニュース】台風8号、東日本上陸へ お盆直撃、交通に影響も

台風8号は13日、日本の南を北北東へ進んだ。東日本の東海や関東甲信の太平洋側に接近し、上陸する見込み。気象庁は各地で大雨になる恐れがあるとして、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、暴風や高波への警戒を呼びかけた。東海では線状降水帯が発生し、災害の危険が急激に高まる可能性もある。帰省する人らも多いお盆の時期と重なり、交通への影響にも注意が必要となりそうだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中