(超節電)電気って自分で作ればいいんだ!知らなかった事実。

夏真っ盛り!そんな時に、政府は原発は動かせないからさ、みんなで節電してね、なんて無責任なことを言っています。困ったもんです。

そこで、私が今回お話したいのは、節電どころか、電気は家で作ればいい! ということを書いて大ブレイクしている友人の方の記事の紹介です。先日、テレビ朝日さんにも出演されて、大きな反響を得ていました。そして、その記事をご本人の許可をいただいて掲載させていただきます。

以下、写真を貼りますので、そちらと合わせてお読みくださいませ。

おはようございます、SUKESANです。もう僕は今に始まったことではないですが、政府を信じていないッ! 何をするにも税金税金、そして知らんうちに海外へばら撒いてカッコつける。その前に自分の国の国民のことを考えてくださいよ……って感じです。

特に最近(2022年現在)では、しれっと電気代も燃油も高騰し生活に大きな影響を与えています。なので、僕はどうせこうなるだろうな、と去年から思っていましたので電気は自分で作って少しでも安くしてやる! と誓ったのです(大袈裟だけど)

とはいえ、一般家庭であまり初期投資をかけずにできる発電方法といえば? と考えた時、やはり屋根の上に目一杯のソーラーパネル〜となると数百万かかり、さらには屋根や家屋へも大きな負担になってしまうんです。なのでしかし、それくらいの巨大装置ならかなり多くの電力を補える、しかし……。

そう考えているとどこかで色々な角度で「妥協」ということが必要になってきます。

さほど初期投資をしないで、かつ、そこそこの電力を安全に無料化できるもの。

この答えが、携帯できるバッテリーと、これまた携帯できるソーラーパネルだったんです。携帯できるバッテリーは家の中に置いておく他に、キャンプなどの時は車にさっと乗せて使えますし、怪しい地震が多くなっている中、もしもの時に移動させられるのも重農なポイントでした。

巨大なものは移動させることができませんし、もし災害があれば家ごと終わりですもんね。まずは実際の我が家での使い方をご紹介させていただきます。

日当たりを考えて、屋根の部分に固定しています。がこちらも簡単に取り外せていざという時には持っていける感じに。

この二つのセットが最強です。

まず、こちらのバッテリーですが、スマホだったら約100回!も充電が可能。他、なんと冷蔵庫も洗濯機も動いてしまうというとてつもないパワーを持っています。電気毛布も一日中使えるパワーを持つ。

全てが「太陽様」の力で無料充電! 

もちろんそれぞれの電力は大したことはありません。が、このバッテリーとソーラーがあればこれら全て無料で使えているという安心感。そして、いざと言うときは緊急用として移動でき、さらにはキャンプなどでの娯楽でも使えると思うと相当に便利ではないでしょうか?

最近は変な地震も多く、いつ電力が断たれるかわかりません。そして今後も電気代の高騰は続きます。数百万円の初期投資は難しく、バッテリーは巨大すぎて移動できずデメリットも多い。しかし、このセットでしたら手が届き、汎用性が非常に高いです。

導入するなら今! だと思っています。絶対に後悔はさせない!はず。

Oregon 電力計 無線 節電アドバイザー ecoco EMS100J

新品価格
¥5,390から
(2022/8/20 01:59時点)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中