【速報ニュース】「脱毛ラボ」運営元が破産へ 予約はキャンセル扱いに「返金はすぐにできない」 利用者の困惑の声続々

脱毛サロン「脱毛ラボ」を運営するセドナエンタープライズは、8月26日をもって事業を停止し、東京地方裁判所に破産手続き開始の申し立てをしたと発表しました。事業停止および破産手続き開始の申し立てに伴い、すでに予約を受け付けているカウンセリング・施術はすべてキャンセル扱いとなります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中