【速報ニュース】小1が歩道で転倒、頭から出血 機転利かせ救護の6年生に感謝状

下校中、転んで泣きじゃくる小学1年生に手を差し伸べたのは、同じ学校の6年生の“お兄さん”だった――。路上で転び、けがをした女子児童を救助したとして、和歌山県警和歌山北署は4日、和歌山市立貴志南小6年、入江蒼生(あおい)さん(11)に感謝状を贈った。現場は交通量の多い県道の歩道上。冷静に交番へ助けを求めつつ、救急車到着まで女の子に寄り添って励まし続けたことを、署は「勇気ある行動」とたたえた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中