【速報ニュース】9月の消費者物価3.0%上昇 31年ぶり、円安進行と資源高で

総務省が21日発表した9月の全国消費者物価指数(2020年=100、生鮮食品を除く)は、前年同月比3.0%上昇の102.9だった。消費税増税の影響を除くと、1991年8月以来31年1カ月ぶりの伸び率となる。上昇は13カ月連続。円安進行とロシアのウクライナ侵攻による資源高で、輸入物価が高止まりしていることが影響した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中