【速報ニュース】「海底の9・11」か、ガス漏れパイプラインの区間にクレーター…TNT爆弾使用の可能性

ロシアと欧州をバルト海経由で結ぶ海底ガスパイプライン「ノルトストリーム」で9月末に発生したガス漏れで、現場海域に近いスウェーデンの治安当局が18日、「破壊工作」が原因と断定して実行犯を捜査中と発表した。強力な爆発を裏付ける事実が、次々判明している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中