【速報ニュース】劇作家谷賢一氏をセクハラ提訴の女優が会見、LINE内容明かす 谷氏側は「訴状届いてない」

劇団「DULL-COLORED POP」を主宰する劇作家谷賢一氏(40)をセクシュアルハラスメントで提訴した同劇団所属の女優大内彩加(29)が20日、代理人弁護士とともにオンラインで記者会見を行った。550万円の損害賠償を求め、11月24日付で東京地裁に訴状を提出した。

大内は、劇団のオーディションに合格した18年6月から3年近くセクハラを受け続けてきたとし、駅のホームで羽交い締めにされ胸をもまれたり、性行為を強要されることもあったとし「ハラスメントが絶えない現場でした。被害者はたくさんいます。私は声を上げ続けていきたい」と訴えた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中