堀ちえみさん×また始まった感×病気アピール×そんな暇ある?×旅行に料理

まずは私のブログのポリシーと申しますか、決めていることをお話いたしますと「誰かにとって役に立つ」が根本にあります。

それは考え方でありましたり、行動に関してもなのですが、実際にはそれができているかはわかりませんがそれを目指しています。

ここから、堀ちえみさんのお話になるのですが、やっぱり私にはどうしても理解できない部分が多々あるんです……。
まず、今までですが、ステージ4の癌の治療、検査の帰りにスイーツを食べに行ったり、普通に考えたら安静にしているべき状況の時に海外旅行へ行くなどする行為。そしてそれをドヤ顔でブログに掲載する感覚。

今回もちょっとした加齢によるだろう「できもの」をさぞ重病の可能性があるようにブログに掲載する感覚。
なんというのでしょうか、自分が大好きで構ってほしい、そしてついでにブログ収入ありがとうみたいな感覚……。
これはあくまでも私の感じることでして、色々な考えがあってもいいと思うのですが、結果として「同じようにガンで苦しんでいる人の役に全く立っていない」ということに尽きます。

単純に思うのですが、堀さんの担当医は手術後の食事や行動について、自由にどうぞというアドバイス(診療)をしているということですよね? どこの病院のなんという医師なのでしょうか? 

もし堀さんが勝手に医者の言葉を無視しているのだとしても問題ですし、医師が指示しているならもっと問題です。
不思議なのはこれだけ病気だ病気だと大騒ぎしておいて病院名も医師の話も出てこない……。謎です。

世の中には病気で稼ごうとする人が大勢います。

実証もされていないトンデモ療法を高額で売りつけたり、それを治療と言うとアウトになるので、「○○様たちからの声」とごまかして藁をもすがる患者さんたちを食い物にしている連中がいるんです。

なんでしょうか、これに似た感覚を覚えてしまう……私だけでしょうか……。

しみけん×はあちゅう×犯罪者では×アダルトビデオ×妊娠出産

AV男優のしみけんさんとブロガーのはあちゅうさんの間にお子様が誕生し、それに対する世間の反応にこのご夫婦が反論しています。
それは、しみけんさんの職業に関するものが多く、子供が将来いじめられる等のものがほとんどで、特にヤフーのコメントではすごいことになっています。
私はピントはそこじゃないと思うんです。

職業はどうでもよくて、問題はそれをはあちゅうという方が自分可愛さが前に出過ぎてしまっている言動が多すぎることや、その根底に「事実婚」という部分が存在しているからだと考えています。

あくまでも外から感じる、受け取れる感覚ですが、しみけんさんは博学な部分もあって、かなりの常識人。

しかし、はあちゅうさんがおそらくはかなり自己顕示欲が強く、過去のトラウマというか体験を晴らしてやる感がすごい……。大人、男性の社会でおそらくはアイデンティティを侮蔑されたと感じるような体験をしてきて、それが自己顕示欲に変化した感じ。

しみけんさんの発言通り、「生まれてくる子に罪はないです」はもちろん正論ですしその通り。
でも、だったら事実婚とはいえ、彼女さんにももうちょっと行動や発言について彼氏としてしっかりと教育、意見を伝えて直していくべきではないでしょうか? 何か言えないものを抱えているのでしょうか?
言い方は悪いですが、このような完全に世間に祝福されない空気は、はあちゅうさん自らが作り出して招いているようにしか思えません。


赤ちゃんが生まれたことはとても素敵なことです。

それだったら、それなりに人に好かれるような行動や言動を心がけていくことが親として大事だと私は考えています。

自分大好き人間は子育ても仕事の道具にするからね……。

城島×TOKIO×結局はデキ婚×ガッカリ×24歳年下

アイドルグループ、TOKIOのリーダーである城島茂さんが結婚を報告されました。
が、蓋を開ければ「デキ婚」……。
しかも相手は24歳年下のグラドル……。

なんだろう……。この、みんな城島さんを「いい人」「常識人」扱いしていたから、「おめでとう」を強制されている、それしか言えないで、年齢差とかデキ婚に触れられない感じ……。

まあ、結局そうなんですよね。お互いに。
おじさんアイドルは若い子が大好きで、グラドルは自己アピール、枕営業要素も入れて芸能界で力のあるおじさんにすり寄って、結局は性行為をしてそれでできちゃって結婚。

なんだろう、この違和感。
だって考えていただきたいのですが、この夫婦の子供が20歳の時、城島さんはもう70歳!
小学校を卒業する12歳の時点で60歳以上……。

正直、この結婚で半数は、今まで作ってきた人柄に引っ張られて「おめでとう」と思うのでしょうけれど、少し冷静に考えられる常識のある方々でしたら「は?気持ち悪い……両者とも」と感じてしまうでしょう。

もちろん人は人、他所は他所。自分たちが良ければそれでいいのはわかります。
が、例えば結婚後に浮気はしてしまいましたが、オードリーの春日さんのような「貫く」ものはやっぱりジャニーズにはないんだな、と感じてしまいました。

若い子のファンが多い「ジャニーズ事務所」、その中のタレントが「デキ婚」は正直、教育上にもあまり良くないのでは? と個人的には思います。そんな計算もしない、できない人がリーダーとは。

UUUM×韓国人×わいせつ行為×いく方もいく方×そんなもんです

今は所属していないそうですが、UUUMという会社に以前所属していた韓国人のユーチューバー(笑)、にわいせつな行為を受けたという主婦がネットでその行為を告発しています。
その韓国人のユーチューバーは定期的にオフ会のようなものを開いていて、その主婦も参加した流れでの行為なのだそうです。
う~ん、ちょっと色々引っかかるんですよね……。

もちろん、もちろんですが、この男がやったことは許されるべきことではありませんが、たかがユーチューバーをタレントのように崇拝して追っかけて、オフ会にまで参加して(しかも主婦ですよね?)、恐らくは最初は○○さん、本物だ! とかキャーキャー言っていて、誰にでもあるその本性を知ると今度は「なになにされました……」と訴えるあたり……ちょっと引っかかるんですよね……。

まず、ユーチューバーなんてたかがユーチューブというコンテンツの中で素人がやっているだけで、レッスンや教育をされたタレントではありません。それを「親近感」とか「バカをやっていて面白い」、大したことないレベルなのに「歌うまい!」とか、どんだけ狭い範囲と低いレベルで芸を見ているんだよ……と思ってしまう。
で、教育もされてない、結局は普通の人なので、そういうこともしてくるでしょうよ……。

すると「そんな人だと思っていなかった!」となる。
いやいや、正直あなたの人を見る目もどうかしてますよ……。と感じる……。

ユーチューバーの芸能事務所なんて確実にあと数年でバタバタと潰れます。存在の意味ありませんから。
そこに所属してタレント気取りの人間なんてたかが知れています。
ユーチューブの良さは、自分でクリエートできるものだからこそ面白いのに、結局は事務所の大人の力を借りている矛盾。

そんな人たちに憧れる大人。正直、どっちもどっちです。

欅坂46×デート×アイドルとファンの関係×ドルオタが目を覚ます方法×デート

もう何度アイドルにオタは騙されれば目を覚ますのでしょうか……。

もうこれってアルコール中毒というか、スマホゲーム課金中毒のように、限りなくマゾだとしか思えないのですが、まずは私がアイドルとアイドルオタに思うことを二つ書いていきます。


これは今回のガッツリ恋愛で欅坂の方のニュースに対するコメントに、「アイドルとしての自覚を持て!」とあったのですが、おそらく怒った男性ファンが書き込んだのでしょう。が、私はその人たちに言いたい。
「アイドルとしての自覚を持てと他人に言う前に、男性としての自覚を持て」と。

また、この報道をしたゴシップ誌に対して、このアイドルのファンが切れていまして、「一人の女の子の人生をめちゃめちゃにする気か!」と吠えていたドルオタさんもいたのですが、その方に言いたい。
「あなたはアイドルにすでに人生をぶち壊されています」と。

もう現実を見ましょうよ。

仕事がうまくいかない、学校で友達がいない、今までモテてこなかった、アイドルにハマるのは大体がこういったネガティブ思考が生み出しています。

でもね、お酒と同じで何も解決しません(多額のお金や時間を費やしている方は)。
そして、あなたの貢いだお金を運営側がニコニコして溜め込んで、そのお金で遊んでいるんです。

街を歩いてみてください、もっともっと素敵な普通の女性がたくさんいます。
与えられたものだけを食べるのではなく、自分で料理を生み出してみるときっともっと人生は広がります。