アメブロ×あいのり桃×どうしてヤフーニュースに?×同じアメブロとして×世界一

おそらくなんとなく毎日ヤフーさんのニュースを見て情報収集をしている方々にとって共通の謎。
それが、過去に出演した番組名を未だに引きずっている「桃」という方の世界一誰のためにもならないブログが度々掲載されています。
これって……と私も疑問なのですが……。


大前提として、私は「ブログ」というものは一個人が発信するもので、それには何を書こうが自由だと考えています。言論の自由もありますので。

が、ニュースとなるとちょっと意味は変わってきます。
まず、ニュースが掲載される「枠」というのはヤフーさんとはいえ無限ではありません。

例えば、コロナウイルスのニュースが多くなれば、その分、交通事故や政治のニュース(コロナは政治絡みでもありますが……)が、「薄く」なります。

そう考えて、この「桃」という方のニュースって本気で思うのですが、誰にとってどう必要なのか?
もちろん、アメブロ側がお金になるからということでヤフーにねじ込んでいるのもわかります。
だとしたら、このブログのこの記事、「何故、桃さんのブログは世界の誰の役にも立たないのにヤフーに掲載されるのか?」もヤフーに記載されても良いはず?

飲料のカルピスのようなもので、桃さんのブログって、カルピスを薄くしてしまう存在のように感じるのです……。

以前も書いたのですが、アメブロさんは、これを続けていると本当の根元の部分で全体のイメージ悪化につながり、アメブロではもうやりたくないというタレントさんや一般の方が増えていく一方のような気がするのですが……。
そう思うのは私だけでしょうか……?

熊田曜子×ユーチューブ×ペニオク×触れれば大したもの×無理だろうけれど……

タレントの熊田曜子さんが今度はユーチューブを開始するのだそうです。
正直、ため息しか出ませんが、やはり自己顕示欲を消せない人は消せないんだなって思います。
が、もちろんその挑戦は自由。

そこで、熊田さんがユーチューブでペニオクの件で他の人に罪をなすりつける形で、ほとぼりが冷めるまでダンマリを決め込んでいたことに「触れるか触れないか?」ここで本当の意味でタレントとして真価が問われる気がしています。

が、おそらくは子供グッズのどうたらこうたらとか、なんとかクッキングとか、韓国へ行ってきましたー! とか、同期のグラドルとかが登場とかレベルなんだろうな……。

人間って自分のウイークポイントを自分が一番よく知っているはずなんです。
ペニオクの件だって、絶対に「できれば消したい」と感じているはず。

だったら、自分からそこへ突っ込んで火消しをしないとその火は絶対に消えない。
むしろユーチューブが火種となってまた掘り起こされるでしょう。

自分のカッコつけ自己顕示欲を消せるかがカギになる、そんな気がします。
が、無理だろうな、この人の性格上。

というブログがきっかけとなって面白いことになればみんな楽しい。
何しろ一度も表で謝っていませんからね、この方。

桃という人×アメブロ×自己破滅型×婚約×品がない

過去にどうでもいいヤラセ番組にちょっと出ていたことを未だに売りにしているアメブロの桃という方ですが、この方はメンタルでいうと「自己破滅」をしていくタイプ。
それはどうしてかですが、まず、自己顕示欲が全ての先にあるという特徴があります。
真実は置いておいて、婚約にしても「親同士の顔合わせ」もなく婚約をして(ちなみに、もちろん知っている方がほとんどだと思いますが、婚約なんて何の法的拘束力もありません、自分たちが言えばそれが婚約)、それを真っ先にブログで言う辺り。

つまり、自分に何の芸も存在しない、文章も下手、でも努力は嫌、さらにそこへ「加齢」を感じている自分がいる=焦り となる。

なので「婚約」とか「彼氏」とか「出会い」とか「結婚」とか「可愛い」とかの、あるあるワードを使って自分を盛る。
そして、アメブロの運営もそれで小銭が儲かるからと組んで、ヤフーにもニュースにし、しかもヤフコメでの誹謗中傷イメージを避けるために「コメント欄を作らない」戦法。

ちなみにですが、私がアメブロでコメント欄を閉じているのは、「フェア」じゃなくなるからです。
アメブロには私がどうすることもできないワード検閲があって、否定的なものは自動的に弾かれてしまうから。

約1ヶ月前に私は、この桃という人が3ヶ月後に書くブログ内容を予言しました。
https://ameblo.jp/ogawamina/entry-12565091269.html

※一部抜粋

ご報告

このたび、私、桃と彼氏は一旦婚約を解消してそれぞれの道を歩んでいくことを決めました。
彼と出会って約半年、彼は本当に優しくて、こんなわがままな私のことを許してくれていました。たくさんの思い出があって、それを思い出すだけで胸がキュンとします。
そして、彼と婚約してこれからずっと一緒の人生を歩いていくんだ! と考えていました。
でも人間ってすごく不思議で、その実はなんの拘束力もない婚約というものが逆に2人にとってある意味で重荷になってきたんです。
ーーーーーーーー

予言者、小川より。

沢尻エリカさん×グラドルの裏側×枕営業×事実×過去

グラビアアイドルという職業がありますよね。最近はそのジャンルもオワコン化している感じもありますが、一定の需要があるのも事実。

私も子役からやっていたのでその世界を割とよく知っているのですが、まあ酷いもんです。
枕営業なんてなんとも思っていませんし、パパ活なんて可愛いものレベル。
でもね、枕営業というのは、自分の体を売ってそれで対価となるものを受け取るのでそれは勝手で当人同士の問題でいいとも思う。
突き詰めれば当人同士が納得していればそれでもいい。

でもね、よくグラドルの人たちって、過去に誰々と付き合っていたんです~、とか、誰々に口説かれました~、とか必ず言い出しますよね。
まあ、ここがグラドルという職業になる人のあざとさというか、頭の悪さ。
過去のそういった「秘め事」を表で言う人間にろくな人間はいない。

今回も、沢尻エリカさんの同期だか、一緒に仕事しただかの売れないグラドルが、ここぞとばかりに何かのインタビューに答え、そしてまさかの、賛同されると思ったら逆で、ツイッターやインスタを削除……。
本当に情けない。

過去の秘め事なんて誰にでもありますよね。

でもね、それを心の中にしまって、そしてそれを力にするから人間なんです。
でもグラドルって目先の自己顕示欲に負けてしまう。年齢が上がってくると価値がなくなる自分が怖いから。
本当に情けない……。


過去の恩人を悪く言って自分は悲劇のヒロインを演じ、お世話になった方のお父様のお葬式にも来ない、一言もない、倉持由香さんもその一人だと私は思っています。

ホリプロ×隠し玉?×ロリコン頼りビジネス×情けない×確実に1年で

大手(?)芸能事務所からこの時期にまたアイドルグループがデビューするのだそうです。

正直、どの角度から見ても「無謀」としか言いようがないのですが、ただ、一定の儲けは期待できる。ではどこから搾取するのか?

それはズバリ「ロリコン」から。
ちなみに、このグループのメンバーは12、15、14、13、14歳(2020年2月現在)。

私も子役だったのでわかるのですが、この手のローティーンのアイドルはどうやってマネタイズ(お金を稼ぐ)していると思いますか?

過去、SPEEDさんのように高度なダンスレッスンや歌を歌えるわけでもないこの手のグループの狙いはズバリ「ロリコンたち」です。
冷静に考えていただきたいのですが、逆にこのようなグループが日本の女子中高生に人気が出ると思いますか……?
社会人の男性が話題にすると思いますか?

あ、ここで、社会人に「普通の」を付け忘れましたが、ロリコン属性の社会人は別です。
ごく一般の方はローティーンのアイドルのDVDとかの発売イベントや撮影会に行ったことはまずないと思いますが、このロリコン層はまるでお笑いのベテラン層のようにその地位を不動のものにし、その性癖は変わりません。

私の計算によると、必ずこの手のロリコンアイドルがデビューすると150人の「いつもの顔ぶれ」がファンになってグッズを買ったり、イベントに来ます。そして、遠方などの理由で直接は来ないけれど、写真集を買ったりするのは約その倍の1500人程度。
実はこれで商売は成立してしまうんです。ロリコンビジネスは。
誓ってもいい。

このグループ、1年で1~2人辞めます。それはどうしてか?
イベントへ行くたびに自分が描いていたファン層と違った「人種」が集まっているのを見ることになるから。
そして、写真集を発売するでしょう。そしてその中には絶対に制服の写真が満載。

これは予言を超えた確信です。